2010年5月31日月曜日

月曜晩は15分3km走って6分250m泳いで風呂。

■22時半に職場を出てメガロス田端へ。
 風の涼しい晴れの晩、昨日に少しだけ整備したロードバイクも心地よく走る。

 リアスプロケットでチェーンが歯飛びするんだよね。
 前回チェーン交換したときのつなぎ方が悪かったのが気にかかってる。
 スプロケ傷めちゃったかな。

■えっと土曜の飛び込み練習会のレポートが抜けてるね。
 楽しかったよ。
 どこかに追記しよう。

 日曜の皇居ランについても中途半端ではある。
 覚え書き程度にメモっといた方がいいな。

 ではまた。

2010年5月30日日曜日

JCBホールでプロ修斗観戦。

■16時開始なのに16時に兄から電話もらって思い出した。
 きょうはプロ修斗。
 後楽園ホールでなくその近くのJCBホール。
 ってことは大会場、すごいカードが用意されている。

 皇居ランをして帰路に昼食べてそのままメガタバで泳ごうかと思ったけれど寒いので一度帰宅して洗濯など。

 電話が来たときはロードバイクのフロントチェンリングがバラバラに分解されてたとこだった。

■組み立てて着替えて出たのが17時前、駐輪場に停めてJCBホールのアリーナへ。
 係員に先導してもらって前から4列目の席、柔術の先輩方に挨拶して前を通してもらって席へ。

 第3試合が始まるとこ。
 第2試合の朴光哲戦を見逃した。

 これから、リオン武、日沖 発、遠藤雄介、漆谷康宏、佐藤ルミナ、松根良太、上田将勝、田村彰敏、有名選手がゾロゾロ出場する。

■そうそう、来るときの後楽園で、コスプレの若者がたくさん集っていた。
 なにかのイベントかな。
 ものすごい数。
 あれは、楽しいね。時間に余裕があれば写真をちらりとでも撮ったのに。

 では観戦。

日曜日はメガ錦のランニング会で皇居を2周。

■9時半に半蔵門駅1番出口に集合。
 自分は9時頃部屋を出てロードバイクで南下して。

 武藤コーチ以下男女12人が集まったところでわいわいとジョグリスへ。

 中略

■終わって、自分は白山の松屋でフレッシュトマトカレー野菜セット味噌汁付き380円の昼食。

 6月1日から牛めしが250円になるとか。

 ではまた。

2010年5月29日土曜日

土曜日の光が丘公園。

■昨夜は兄夫婦の帰りの車にロードバイクごと乗せてもらって両親宅へ。
 先に降ろしてもらい、一度帰宅した兄夫婦と両親宅で合流して一緒に夕食。

 あけて土曜日、朝食を済ませたらもう11時。
 昼寝をさせずにそのまま車いすに乗せて父の散歩。
 母はそのあいだに家事。

 自分が行くときは母や他の誰かが連れていかないところへ車いすを押していく。
 静かな木の多い公園、ツツジ、バラ園など。
 歩行トレーニングも短いのを何度か。

 13時過ぎに光が丘公園で落ち合っていつものLIVIN6階の喫茶店で昼食。

■16時には両親宅を出て千駄ヶ谷の東京体育館プールへ。
 今回の飛び込み練習会は、メガタバの仲間が3人も参加する。

 自分の飛び込みが上達したことがこの練習会の宣伝になった形。
 いまもなんとか頭からの競泳飛び込みができるようになっただけで、上手だとは思っていないしそのはず。

 以前がよほど下手だったんだろうなと。
 これでも1年くらいかかったんだよ。

 泳ぎもたぶんそんなトコでしょうね。
 泳ぎがうまくなったら「木曜泳ごう会」の体験参加が増えたりして。笑 

2010年5月28日金曜日

木曜は水泳日。(PENTAX Optio WS80購入!)

■18時20分に忙しい職場を抜けて久々に乾いた路面をロードバイクで走って雑司ヶ谷体育館プールへ。

 線路沿いから飛鳥山公園を左にぐるりと上って交番の交差点から明治通りを一直線。18時40分頃に着く。

■豊島区水泳連盟「木曜泳ごう会」。
 昨年7月に入会したのであと1ヶ月で1年になる。

 遅れていってロビーでアッコ先生に写真をもらった話は先にエントリーした
 一人ロッカールームで着替えてプールに行くと準備体操が終わりシャワータイム、これから始まるところ。

 Bクラスのきょうは石坂先生、先週と打って変わって大人数。
 今回はバタフライの回。
 自分はほとんどできないけど、習うのだからね。習いに来てるんだから、楽しくやろう。

 中略。

 終わってイシザカクラス恒例のシンクロ芸の練習。
 バレないとこで右ふくらはぎを強くつった。

■写真のデジカメ、おニューだ。
 今夜に間に合わせるために買った。
 これを水泳袋に入れてプールに来た。

 先週、帰りの道すがら渡辺健司先生に頼んだら気軽に承諾してくれたこと。
 善は急げってことで。
 お手本のブレを撮らせてもらった。

■昨日Amazonから届いたばかりで初めて使うこのデジカメ、PENTAX Optio WS80は水中でも撮影できる。

 いまや、水中撮影できる機種が、探せば1万円以内で手に入る。
 これは税込9,800円送料無料クレジットカード払。
 少し前まで3万円近くで売ってたのが、販売終了機種として在庫限りの値引き販売。
 この白/紫の色だけがなぜかここまで安くなってる。

 フジとオリンパスにも同等の価格で買える機種が見つかったが、総合的に判断してコレにした。
 フジのFinePix Z33WPとは最後まで迷った。
 迷っているうちにグリーンが売り切れてピンクだけになってしまった。
 ブルーはもともとその価格にはなっていなかった。
 こういう極端な型落ち在庫処分品を買う場合には色の好みはいってられないトコはある。
 結果、この白い機種は良かったけど。

■さて、水中で撮影させてもらったら、自分が浮いてしまって振り回してしまった。
 うーむ。慣れが必要だったか。

 それでもそれなりには写っていた。自分にはじゅうぶんだ。というかタカラモノである。エアチェックから完コピする気でこのビデオのマネをしよう。

 そうそう,平泳ぎ(だけじゃないかもしれないけれど)って,速い人にもいろんなスタイルがあって,でもどのスタイルで速くなるかはその人次第,速い人が別のもっと速い人の泳ぎ方を真似たらもっと速くなるかと言うとそれはベツモノの気がする。で,自分はもうコレをコピる。
 コピれないかもしれないけれど,そうやってるうちに違っててもいいから速くなれるかな,なんて。

 YouTubeにUPしたら…という話だったのでUPもするよ。
 沈んでるのはゆっくりだからだとコメント入れてくれと何度もいわれた。

 自分の今回の興味は、プルとキックのタイミング、足の動きと角度。
 プルの動きと角度までは気が回らなかった。

■終わって健司先生と遠回りしつつ自転車で帰る。
 先生はGIANT Escape R2。ブレーキをテクトロからシマノに換えて、ハンドルにはバーエンドを付けてる。いつもピカピカ。

 自分の2003年式ANCHOR RA5は、昨日一昨日の雨で汚れてる。
 WH-R7850-C24-CLを普段使いにするのに慣れてきてしまったかも。ずっと出てたクランク回転ごとにどこからか出る異音は雨の中を走ったらしなくなった。

 話をしながら巣鴨まで案内してもらって別れる。21時ちょい過ぎ。
 そこから線路沿いをメガロス田端へ。

■メガロス田端に21時20分、フロントを通りロッカールームでI田さん、プールでは大勢の仲間たち。

 今回も先週同様3コースを使っての「はじめてマスターズ」。
 20人以上集まったってコトだ。

 中略
 なぜか先頭でわたわたと後ろのT須さんにスタート時間を教えてもらいながら泳ぐ。
 今回も前回の次くらいに楽しかった。

■終わってI上さんを囲んでブレの勉強会のようになる。
 来週までの課題をもらった。

 最近は上の階のスタジオレッスンばかりで久々にプールに来たI上さん、来週も課題の成果を確認しに参加するとのこと。

■風呂と計量、23時過ぎにメガロス田端をあとにして職場に。
 今週も木曜日、指の先がしわしわになるまでプールに浸かった。

 夕食を食べ損ねたので、野菜ジュースとネクターで。

 さて、ざっと仕事してキリつけて明日へ。 

2010年5月27日木曜日

雑司ヶ谷体育館プールに着いた!

■18時40分過ぎ着。
 みなもう入ってる。
 アッコ先生が1人待っていて前回プールで撮った写真をくれた!
 木曜泳ごう会(豊島区水泳連盟)のWebに載せたそうだ。

 では、汗だく。
 着替えてプールへ。

日本レストランの弁当。

■たまには職場でのお昼の写真。
 以前もレポートしたが、最近は近所の調理工場、日本レストランエンタプライズの「NRE大増」が売店を設けてからはそこの弁当が多い。

 ご飯はこの「ホタテごはん」か白ご飯が選べる。大盛り無料、写真のは大盛。
 味噌汁付きで350円。
 おかずに何が入ってるかは、まちまち。
 だいたい似たようなものだがまったく同じ内容のものはない。

■このあたりは印刷関連や金属加工関連の工場が多く、以前から仕出し弁当の激戦区で、お昼近くになると様々な社名が入った白いワンボックスが配達に行き来している。

 キホンうちもその中の一社にお願いしている。
 そこも一食350円くらいでたっぷり入っている。
 ご飯もたっぷり入っているので、半分残してそれが冷凍庫に入り夕食の焼き飯の材料になってる。

 ヤクルトの配達はもちろん、乳製品の直売のトラックとか、八百屋のトラックとか、パン屋のトラックとか、毎日じゃないけれど来る。利用することはほとんどない。

2010年5月26日水曜日

松屋駒込店で豚めし並と生野菜。

■5月末までのクーポンがあったのを思い出して松屋に寄る。

 豚めし290円、フレッシュトマトカレーもあって同じ値段だったが今回はこっち。
 クーポンで生野菜。
 みそしるつき。

■追記。WILLCOMアドエスからの写メでこのブログが更新される。それがTwitterに転載されてる。メール送信した途端にアドエスに通話着信。N村さんが合流するとのこと。事務所が近くだそうで食後に案内してもらう。

 しばし話しをして22時,今夜は夜半過ぎにサーバーが止まるまで仕事をしてくとのこと。
 表に出たら雨が強くなってる。こりゃひどい。荷物も大きいしとにかく一度自宅に戻る。
 着替えるたって,また濡れに出るわけで,何を着てくか見当が付かない。
 22時半頃に出てメガロス田端へ。
 細かいことは忘れてしまった。たぶんいつもどおり10分程度泳いで,風呂入って帰ってきたはず。帰りはまだ雨が降っていたはず。

巣鴨の整骨院シケヤス。

■巣鴨の用事の後に整骨院シケヤスに寄る。
 18時40分頃職場を出ようとしたら「雨だよ」って。
 自転車でないと間に合わないからそのまま出る。

 巣鴨への道順は慣れてきて遠回りしないで行けるようになった。
 今回は尾久駅の地下道を通って上中里駅の坂を上り、滝野川会館だっけのT字路を右、そのまま道なりで駒込駅。通り過ぎて右をまっすぐで巣鴨へ出る。

 霧雨のような細かい雨、駒込へ下る道で降りが多くなってずいぶん濡れた。 
 引き返そうかとの思いがよぎるくらい。

■整骨院シケヤスには20時過ぎ、雨で患者が少ないせいか待つこともなくすぐ施術してもらった。
 3回目の今日ははじめてシケヤス院長以外の先生。
 新たに痛みの出た左手首も治療してもらう。

 終わって20時40分。
 このままメガタバに行くか、一度帰宅するか、途中どこかで食事するか。
 さてさて。

 雨はまだしっとり降ってる。
 一度帰ったらメガタバに出る気うせるよね。

2010年5月25日火曜日

火曜の晩のひと泳ぎひと風呂。

■12分だけプール。
 ゆっくり風呂。

 74.6kg、12.5%。(179cm)
 昨夜と同様の数値。

 フトモモの後ろの筋肉痛でちと泳ぎにくかった。
 他はもうほとんど収まった。

 そか、空いていたのは火曜日はマスターズのあった日か、いや、今日はフリー遊泳日。

 今回は平泳ぎで試したことがあって。続きはまた。

24日月曜日のメモ。

■ざっと覚え書き。
 日曜日のことはその日のエントリーに後で追記するとして,月曜日のことだけ書こう。

 前日に引き続き朝から雨の月曜日。

 日曜日に走ったあとでも軽い筋肉痛で,これは来るぞとの予感。
 そのときは両肩と腕の後ろとももの前と後ろとフクラハギってトコ。そう,走ると上半身にも来る。
 その日は飲んでしまったのでプールには行かず行けず。いつもならマッサージプールに行くのにね。

■月曜日には足の筋肉痛の勢いが増してきて夕方には立ち座りにちょっとだけ思い切りが必要。歩けないほど,走れないほどではない。
 たった5kmでもちゃんと走ると来るんだねー。そりゃ,普段走ってないってのが一番の理由なのか。うん,もうちょっと走ってればもうちょっと走れたかもね。重かったもんなーカラダ。
 水泳もたった50mでも大会で泳げば普段に無い力が出てるんだろうね。やっぱ大会前には模擬試合的に飛び込みつきで1度くらい泳いだ方がいいんだろうか,なんて思いつつ。

■20時頃に職場でひとりになって22時過ぎに職場を出る,東武ストアで軽く食事を買って,食べてからメガロス田端へ。

 メガロス田端には22時45分。ぎりぎりになってしまった。

 プールのフロントでヤマノウチコーチとT須さんが立ち話,その向こうのベンチにYちゃんが休んでた。ライフガードはシブヤくん。

 7分だけ泳げた。
 ケノビからゆっくり徐々に平泳ぎ。出る前に見てきたN村さんの日曜日の新日本マスターズの50BrのYouTube動画をなんとなく思い出しながら。隣のコースの泳者との対比が興味深かった。たぶん6コースがN村さんだと思うんだけれど違うかな。51秒だった。長水路だしね。

 いつもは25m刻みでも泳ぐところを今回は50mずつ。東京ドーム大会でも短水路マスターズ江戸川会場でもターン時のケノビでミスったからなぁ。江戸川ではそれ以外にもたくさんミスりすぎて。今の自分で短水路半ブレ49秒はあんまりだ。

 隣のコースにはN田さん。あとは数人だけのプール。
 最後の3分で2往復だけタイムを見ながら泳いでみた。53秒ってトコか。帰りの25mが遠く感じる。
 23時終了。

■あがって脱衣所でF地さんに会う「あっという間に戻ってきましたね」みたいに言われる。行く時に見てたのか。そーなんです。あっという間なんです(笑)

 アレで53秒で大会では+飛び込みがついて,それとそのときの力技で50秒を切るのが自分なワケだけど,あのくらいでマスターズなひとは50秒切ったり45秒とか更に速い人は40秒とかで泳いでるんだろうな。ってことは,アレでもっと水中姿勢とかひとつひとつ注意して直してくという練習に自分の場合はなるんだろうか,などと思いつつ風呂,そして計量,74,8kg,12.8%。(179cm)
 いよいよ体重がヤバくなってきた。自転車に乗ってないからだよな。あとは食べ過ぎだ。間食が増えてるのに3度の食事も食べ過ぎてる。

 帰りのフロントロビーでMちゃんPくんYちゃんN田さん。最新のメガPRESSと6月のプールスケジュールを取ってきてしばし立ち読みする。

 バリューローソンで低脂肪乳と野菜ジュースなど買って帰宅。

2010年5月23日日曜日

2010年5月22日土曜日

土曜は留守番で光が丘公園へ父の散歩。

■散歩っても歩行訓練しなかったから、散歩したのは自分だ。
 車椅子引いて知らずのうちに1時間も歩き回ればそれなりに疲れるね。

 きょうは子ども連れが多いなと思ったら奥の大広場でこどもまつり。
 ステージで子どもたちのチアリーディングとか手話サークルの歌とか。
 父は足でリズムを取る。

■今週も金曜の晩から両親宅に泊まりに来た。
 土曜日の10時から15時まで留守番してほしいとの母からのリクエスト。
 朝食を終えて一眠りさせてから11時半を過ぎて父を車いすに乗せて光が丘公園に連れ出す。
 せっかくなので父が母と普段に行ってないところをまわる。
 まずはバードサンクチュアリ。
 それから太鼓の音を頼りに奥へ。

■昼はよく利用するLIVINの6階の喫茶店で食事。
 時間をかけてゆっくり食べて、ダイエーの4階のサイクルベースあさひで車椅子用の空気入れを買って帰る。

 帰宅してしばらくして母が戻る。
 さてきょうは何時頃までここにいるか。

 明日は西台駅で待ち合わせて「谷川真理駅伝」。
 部屋の片づけもしないとなー。

2010年5月20日木曜日

「木曜泳ごう会」と「はじめてマスターズ」。

■そのつどTwitterに書いたのでそれをここに並べれば良い感じだな。
 もともと自分のブログってモブログ+αでライフログだから、Twitterとかぶる部分が大きい。

 ってことで続きはあとで気が向いたときにPCから追記するよ。
 メインのブログだけでアメブロとかには追記はないのはいつも通り。
 メインブログはこちら。http://blog.munelog.com

 Twitterとかmixiとかfacebookとかはここから行ける。
 http://www.munelog.com

 ではね。

■追記。
 Twitterを読んでるひとはその場でわかったことを含めてそれ以外のことをまとめて書く。
 朝から雨の木曜日,昼頃に一度やむが晩にはまた降るとのことで,徒歩で出勤。
 木曜日18時半からの「木曜泳ごう会」,雨は上がっていたけれど都電で行く。
 18時には職場を出ないと間に合わないのだが,社内は勢揃いで熱気を帶びてる(引くのも早いからつきあってても益がないのはわかってるが)なかなか出づらくて18時半になってから職場を出て最寄の都電の駅へ。

■自転車で駆けつけるのと違って都電では急いでいても手持ち無沙汰なのでTweet。雑司が谷体育館プールのある鬼子母神駅についたのはもう19時近く。プールに行くとアップを2往復終えたところで1往復してくる。(足りない1往復は終了後にした)

■Bクラスは石坂先生ではなくてもう1人の新井先生,荒井先生と書くのかな。
 前々回がクロール,前回がバック,今月は4種をすると聞いていたので,今回はブレかバッタかと思って来たら先生が違ったので少し拍子抜けする。

■最初は4種のキック。進行は石坂先生よりゆっくり。半分くらいの時間が終わり,ブレのケノビからひとかきひとけりの練習になった。先生が交代しても引き継いでるらしい。今回はブレだ。
 中略。
 その中で面白かったのは,最近自分がしているゆっくりでも遠くまでケノビしてストローク数を減らして泳ぐ,の50mバージョンで,帰りは行きより1つストロークを減らす。というの。
 今回の参加者はブレが苦手な人ばかりだったので自分だけの課題として。

 メモると,今の自分は好調なら5ストローク。そうでなければ8ストロークくらい。大会では13ストロークすることもあるので,いま,自分が試してみたいのは,ストローク数を減らした形で,8とかね。それで飛び込み付きでタイムを測ったらどうかってコト。もしかしてすごいことが起きてくれないかなという期待。

■終わって健司先生とジロ・デ・イタリアの話などしながらJR目白まで歩いて山手線に乗る。
 大塚で先生が降りて,自分はそのまま田端駅まで。21時半からメガロス田端の「はじめてマスターズ」に間に合う。
 TwitterでI田さんもまた田端に向かっているのを知る。ほぼ同時に駅に着いたが,自分はあまりにも空腹だったのでマックに寄ってハンバーガーとマックポークを買う。I田さんにはメガタバのロッカールームで追いつく。
 マックポークを食べてもまだ5分ほど余裕がある。プールに行くと,I田さんだけでなく,マスターズクラスの面々が続々と集合してきている。「はじマス」の参加者は自分ですでに19名。20名になったらいつもの2コースから1コース追加して合計3コースの利用になるとのこと。
 20名を超えていつもにない賑やかさで始まった。
 中略。

■結果,とても楽しかった。
 コースごとに課題の数を調整してくれて自分は真ん中のクラス。
 することはいつもと同じだけれど他の2コースも同様の課題をこなしているとなるとムードが違う。
 ササキコーチがその都度に残り時間とにらめっこして課題を考える。
 30分終了。楽しかった。
 I田さんは余裕の笑顔。彼らには軽すぎるんだろうね。
 中略。

■自分は22時半過ぎてプールを抜ける。 I田さんと一緒になったので,風呂からロッカールーム,メガタバを出て田端駅まで話をしながら歩く。
 23時を過ぎて帰路へ。職場をまわって帰宅したのが0時過ぎ。
 トップの写真は,その時に撮ったもの。
 水分補給に,まず田端駅の坂の下のヤマザキの前の自販機でトマトジュースを飲んで,職場から帰宅する途中の自販機で,このDAKARAを買って飲んだ。
 1時過ぎに眠って5時過ぎに一度起きて体調が悪いと言っていたSさんがTwitterに書いてるのをみてから2度寝する。

■DAKARAといえば,昨日のProteinWaterより更に昔,このCMが印象深くて懐かしい。この口調は流行ったねー。その後も他のシリーズをやったけれど,やっぱこれがダントツだよ。

サントリーProteinWaterの缶。

日曜の夜半過ぎに1kmずつ2回。(職場へ往復)
 火曜の晩にメガタバのトレッドミルで10分、2km。
 昨夜水曜の晩にも同様に15分3kmくらい。

 きょうは両フトモモの前部が軽く筋肉痛。
 そ、それだけで。
 筋肉痛にはなってないけどふくらはぎとかもなんとなくだるい。

 今朝雨だったので、職場まで歩くと、なんとなくしゃっきりしてヒップアップもしてる感じでいいね。胃も下がってない。

 5分でも10分でも走るってのは意味あるんだな。

■しようと思いつつできてなかったことをし始めたのは、日曜日に「谷川真理駅伝」に出るから。

 今までもマラソン、10kmだってハーフだって、出る前に走ったコトなんてほとんどなかったのにナゼに?というとね。

■駅伝ってくらいだから4人で5kmずつ計20kmを走る。
 今回もまたメガロス錦糸町の仲間に誘ってもらってのエントリー。
 駅伝は初めてだね。
 で、なんと盛り上がって4チームもできた。16名

 チーム編成はお任せにしてる。
 そしたら「選抜チーム」ってのになった。
 嬉しいけどビビる。

■目標タイム15分で走るひともいるらしい。ってキロ何分よ、それ。未知の速度。
 キロ5分でも25分かかるわけでしょ。

 自分ったらキロ5分でも5キロ走りきれるかどうか。
 えっとハーフで1時間47分,10kmで47分だっけか。いまんトコの自己ベスト。
 そんなわけで,少しは走っとかないと、となった。

■さて、きょうは木曜日で水泳の日。

 走るのはもうやめて脚のメンテナンスかな。
 なんて思いつつ歩いてたら近くの自販機にプロテインウォーターの缶があったので買ってきた。

 プロテインっても気休め程度にしか入っとらんのだろうけどこれのCMは秀逸だったよね。「細マッチョ」って言葉が普通に使われるようになった。

「細マッチョな有名人」ランキング - TSUTAYA online

水曜晩のひと走りひと泳ぎひと風呂。

■メガロス田端にて。
 15分走って10分泳いで15分風呂。

 昨夜より少しだけ多く走れた。

 Nike+iPodの距離の調整をした。
 詳しくはまた機会があれば。

2010年5月19日水曜日

雨降って来ちゃった。

■空はまだ明るいのにね。
 パラパラと、けっこう濡れる雨。

 いま学生の教育実習用の中学校教科書を仕入れに出たばかり。
 まいったな。

2010年5月18日火曜日

10分走ったら5分しか泳げなかった。

■22時35分の時計を見てから職場を後にしてメガロス田端へ。
 10分走って10分泳げるかと思ったのに、5分しか泳げなかった。

 部屋に寄ってシューズを取ってきたのと、プールの前にトイレに寄ったのが原因か、そもそもムリだったのか。

■フロント、ジムフロア、プール、それぞれにあいさつの他にスタッフから気軽に声がかかる。

 フロントのカトーさんとは久々。帰りは少し長めの立ち話。
 忘れないようにここにメモりたいけど書けないな。

 他にカマノくんとセノーさん。
 フロントのムードはいい感じ。

 プールはシブヤくんヤマノウチさん、うわっ新人のコの名前が出てこない、ごめんなさい。
 ジムはサトーくんウエシマさんなど。

 みなさんありがとう。

 ではまた。

■ランは軽くストレッチしてから10分間2km、つまりキロ5分のペース。フォームを確認しつつ。後半は緩急つけて最後に時速12kmキロ4分36秒のペースで終わり。

 10分でも汗は出始めるけれど足りないな。15分あたりから始まって30分くらいないと。

■スイムは平泳ぎをケノビからゆっくり大きく。
 水の流れを感じながら水と一緒にゆっくり流れてると、メガタバに入会する以前、区民プールに行って息抜きしてた頃、がらんとした夜のロッカールームと利用者の少ない静かなプールを思い出す。

 5分でもほとんど休まずに行ったり来たりしてればそれなりに息も上がるし爽快感もある。

 ではね。

■そうそう,タカスさんとロッカールームなどで何度か立ち話。
 4種まんべんなく泳がないと他のタイムも上がってこないとコーチに言われていたところ,ナカpapaにそそのかされてメガタバで半ブレのタイムを測ってみたとか。初の半ブレタイムは55秒だったとか。
 いや,よかった45秒じゃなくて,なんて言って,風呂でちょっと考えたら,自分だって飛び込みなしでは55秒を切る程度だ。53秒とか,タイム測って一生懸命泳げば調子が良ければ52秒くらいは行くかも知れない。でもその程度。

 って話を再び顔を合わせたときにした。
 やばい,ブレばかりしてるのにブレで負けてしまう。先日の東京ドームだってナカpapa初の半ブレ出場で48秒出してた。あのときは自分47秒出してたから良かったものの,自分と同レベルってことだ。ブレしかしてないのにこれではホントにやばいな。
 マイペースで楽しみのスイムと言いつつも追い詰められてきた気がする。

火曜の晩も職場で炒飯。

■昨晩は月曜の晩で22時から30分の「すいすいクロール」があるのをすっかり忘れて行きそびれたんだよな。

 さて今夜も食べたらひと仕事してメガタバ行くよ。
 プールの前に少し走れればいいんだけど、時間がないだろうな。

■うん、日曜日には「谷川真理駅伝」なんだよね。
 また今週も金曜の晩に両親宅に泊まりに行くだろうから、その前に何度かは5分でも走っとかないと。

 その5分がおっくうなんだな、1人で走るって。

2010年5月17日月曜日

月曜の終わりにひと泳ぎひと風呂。

■スッキリサッパリ。
 風が涼しくてよいね。

 ではまた。

職場で炒飯作って食べるトコ。

■ちとトウガラシ多かったかな。
 ピリ辛。

 食べて仕事して。
 少し泳いでから風呂のつもり。

 では。

通帳の繰り越しで待たされる。

■最寄りのCD機ですませるつもりが通帳の繰り越しが必要とのことで、支店まで来た。
 そこの自動繰り越し機でできるかと思いきや2度試してやっぱ窓口へとのメッセージ。

 番号札をもらって待つ。

 ここまで来るんだったら他の準備もしてくれば良かったな。

2010年5月16日日曜日

メガタバでひと泳ぎひと風呂。

■メガタバに寄って20分カンプール。
 きょうの泳ぎを反省。

 風呂と計量。
 やっぱ体脂肪率あがりぎみだな。
 なんとなくはそう思ってたんだけれど。
 この1年2年で徐々にってことだ。

 一度帰宅して夕食してから職場へ。

 今夜は米炊こう。
 

短水路マスターズ大会江戸川会場。

■うまく泳げなかった。
 足は水面から何度も出ちゃうし。

 「ふつうに泳げばいいんですよ、」というI田さんの言葉にすごく救われたんだけど普通にも泳げなかった。

 飛び込みまでは並んでいたそうな。
 プルのタイミング。

 S村さんによると足を閉じてない。

 足はねー。
 伸びきらないうちにプル始めちゃうのが前のビデオみててもわかってて。
 というか足が空をきっちゃうのもわかってるんだよね。

 せっかく教えてもらってるのに身についてないんだな。

 それより昨日も一昨日もプール入ってないのが一番のミスの気がする。
 試合に臨む姿勢がなっとらんかった。

■それはそれとして、泳いでスッキリした。
 大会って好き。

 続きがあればまた。

江戸川スポーツセンターみっけ。

■自転車日より。
 最短で15kmだけど20km近く走っちゃったか。時間もかかった。
 向かい風で脚がずいぶんなまってるのが自覚できた。

 さてきょうは短水路マスターズ大会江戸川会場。

 50mブレを泳ぐ。

 いい具合に汗かいたんでシャワー浴びよう。
 それとストレッチ。

 ではまた。
 

2010年5月13日木曜日

「木曜泳ごう会」でビデオを受け取る。

■前回同様に健司先生のコメント付き。
 飛び込みについてと、プルについてと、キックについて…。全部じゃん。

 あーっ!
 だからこないだの飛び込み練習会で「大会でもそうできたらいいのに…」みたいなこと言われたのか。

 自分ったら、このときの飛び込みは成功してたと思ってたので、どの大会のことかと…。

 続きはまた。

■続き。えっとこの木曜日は昼食したら出発してとの予定がやっぱすぐには出られなくてあれやこれやでロードバイクで走りまわって雑司が谷体育館プールについたのが18時50分くらいになってた。
 いや,ホントはもう間に合わないかと思ってあきらめようかとも思ったくらいで。始まった後から参加すると先生にも他の参加者にも悪いし自分のコンディションも整わなくて脚をつりやすい。

■駐輪場に健司先生ののエンジ色のGIANT ESCAPEがある。ロビーまで階段を上がったらアッコ先生がまだいてくれた。こないだの大会のDVDと写真を受け取る。ホントありがたい。
 急いで着替えてプールに行くとまだストレッチ中でほっとする。内村先生のストレッチは念入りで良い。最初から来たかったな。カードをロッカーに置いてきてしまったと告げると石坂先生が「ではきょうは倍」と言うので焦って取りに戻る。

■レッスンが始まって前々回は4種まんべんなくで,前回はクロール,そして今回はバックとのこと。自分は前回同様に2番手に入る。
 前回の途中でつっつかれたので交代してもらってからは2番手。先頭は30前後の女性。今年に入ってから入会したんだと思う。
 前回前々回は前半を使ってキックの練習をしたが今回は半分の量になった。久しぶりのバックだったので思い出しながら。クロールやバックは手のひらに重さが乗ってくるのでつい力んでしまう。とても疲れる。

■終わって健司先生と途中まで自転車で帰る。主に自転車の話。日曜日に荒川SCを走ろうとか。Twitterの話も。
 巣鴨で別れて自分はメガロス田端へ。

■どこかでなにかちょっと食べておいた方がいいかなと思いつつバッグになにか入れてあるわけで無しそのままメガロス田端へ。フロントで21時半の7分前。カマノくんが笑顔でエントリーしてくれて着替えてプール。21時半からの「はじめてマスターズ」に間に合う。
 だいたい女性が1コース,男性が2コースに別れて,こっちはなんか泳げる人ばかりでビビる。人数のバランス上もあって1コースより余計に泳がされた。途中で,片道4種で戻りはクロールってので,今回はバッタもやってみた。自分の場合はバッタのようなもの,である。25mを1本だけなら水をたくさん飲みながらもなんとかたどり着く。
 25mずつ30分間の「はじめてマスターズ」で自分は一杯。手首が痛くなければもう少し楽になるかな。
 今回は仕事を残して来ているので22時半頃にはプールを出て風呂と計量。職場へ。

両国から月島警察署これから錦糸町に寄り秋葉原そして雑司ヶ谷。

■職場から両国、14時からのに30分遅れる。
 予定通り16時に終了して清澄通りで月島警察署へ。

 落としたアドエスは確保。
 たぶん各機能も無事。
 拾得者は女性とのこと。

■これからWILLCOMプラザ秋葉へ。
 往路を戻れば途中に錦糸町に寄れる。

 秋葉から雑司ヶ谷、18時半に間に合うかな。

■追記。
 これを書いたあと,往路を北上して亀戸,右に行けば錦糸町なのだが近いといえそれなりに時間は食う。今回は諦めて左,秋葉原へ向かうか迷った。行けるときに行っておかなければと,右へ,楽天地ビルのその辺に駐輪してしまいたい気分をおさえて駐輪場へ。2階から7階。フロントの2人は見慣れない顔。平日の17時過ぎって来たことないから。モチヅキさん(だったか)がいてあいさつ。この時間は利用者が少なくのんびりムードだ。30日の皇居ランを申込んだ。300円だったかな。
 それだけして階下へ。秋葉原へ向かう。
 秋葉原で長期貸出機の[es]を返却して番号を月島警察署で受け取ってきたアドエスへ戻してもらう。カウンターの奥でセットしてある毎朝のアラーム音がまとめて鳴るのが聞こえてちょっと可笑しかった。
 それほど待たされずに済んで良かった。それでも18時を10分ほど過ぎていたか。もうどうみても18時半に雑司が谷体育館プールには間に合わない。きょうはもしかしたら早めに行けるのではないかと期待していただけに落胆も大きく諦めてしまおうかとの思いもよぎるが,とりあえず行くだけは行ってみようと決めて走りだす。
 それなのに待ち時間に調べた最短ルートを辿れずにちょっと遠回りになってしまって余計に焦った。
 続きは次のエントリーへ。

2010年5月12日水曜日

今夜もメガタバでひと泳ぎひと風呂。

■整骨院シケヤスで施術が終わって500円。
 タメになる話しもたくさん聞けてよかった。

 巣鴨から駒込抜けて田端へ。
 きょうは雨が降らなくてホントに良かった。

■メガロス田端に22時半過ぎ。フロントはツチハシさん,カマノくん,受付カウンターにクリタさん。
 プールで20分以上ある。

 ケノビからゆっくり平泳ぎをなんどか繰り返す。
 ビート板ブレキックとか。
 ビート板フロートブレキックとか。
 それから25mをやっぱりケノビから平泳ぎ。
 最後に何往復か平泳ぎ。

■23時終了。
 風呂と計量。72kg台14%台。

 帰りの駐輪場でT須さんと立ち話して帰る。
 他のみんながすごく練習してる話を聞く。

 自分が知らないだけで,みんなすごく泳いでる。だからたまにみるととても上手くなってる。
 それは知ってるがあらためて聞くとね。
 自分はRUNにしてもSWIMにしても最初からマイペースを決めてるんだから焦っても仕方ない。

 社会人スポーツったらどれだけ時間をかけられるかってことだ。
 それ以上でもそれ以下でもない。自分はそう思ってる。
 時間を超えて成果を急げば故障するわけで。

■日曜日は短水路マスターズ大会江戸川会場。
 50m平泳ぎのみで出る。

 16時だったかな。
 午前中の観戦と応援はあきらめて昼から行くつもり。

 明日の「泳ごう会」とメガタバの「はじめてマスターズ」に出られればいいな。
 で,翌金曜の晩は両親宅に泊まりに行く予定。
 土曜日の夕方まで留守番などして,晩に帰ってきて,日曜日か。
 土曜日に少し泳げれば良いんだけれど,その時間はあるかな。

整骨院シケヤスチャレンジに来た。

■自転車で巣鴨までひとっ走り。
 22時まであいているのは助かる。

 右手首がねー。
 こないだ、連休前にきたあとはずいぶん良かった。

 昨夜ちょっと泳いだら今朝の起きがけが痛いのなんの。

 しばらくすると気持ちもしっかりしてきてそれほどでもなくなる。

 電話しないで来たから少し待たされてるとこ。

 今夜は高校球児くんとか、いつも若者客が多い。

■追記。
 前回聞いたけれど忘れてしまっていた症状名をもう一度聞いた。
 「腱鞘炎」と,自分では思っていたし言っていたが,正確には腱鞘炎ではなくて「シュコンカン症候群」というらしい。「手根管症候群」と書く。

雨の火曜の晩のひと泳ぎひと風呂。

■朝から雨。
 どしゃどしゃと梅雨のよう。
 昼頃に一度あがったが、また雨。

 19時半に職場で一人になって、夕食はレトルトで中華丼。

 昨日の晩から、きょうは整骨院に行こうと決めていたのにこの雨では。

■22時半、やはりメガタバには行こう。
 行けばなにかあるし、スッキリもするし、雨が降ってることは忘れて自転車でひとっ走り。

 フロントはカマノくん、フロントロビーにN山さんT村さん、Mちゃん。
 お二人の遠征や出張のおみやげお菓子をいただく。

■着替えてプール。
 ササキくん、ヤマノウチさん。

 20分くらいはある・
 ケノビからゆっくり平泳ぎにしていく。

 その他いろいろ。
 気が向いたら追記する。

2010年5月11日火曜日

メガタバで1等賞の景品をもらった。

5月5日の「ザ★対決!スタッフレース」で6つのレースの予想を書いて出した。
 第1レースはハズした。
 自分が出なけりゃ勝てて当たってたかも知れないのが残念だと。

 それ以外はたぶん当たってた。
 全6レースのうち5レースを当てたのが、なんと自分1人だけだったそうな。

 すごいね。

 ってことで、発表の前に景品をいただいた。
 名前が張り出されるそう。
 なんかうれしいね。全部で80名くらいの応募だったそうだ。

 ヤマノウチコーチから受け取ったのが写真の、VAAM缶の詰め合わせ。数えたら11缶入ってた。

■10日月曜日、先のエントリーのように18時半に職場を出てアキバのWILLCOMプラザへ。
 職場に戻ったのが21時過ぎ。

 22時半に職場を出てメガロス田端。
 プールにはマスターズなみなさん。あいさつあいさつ。
 自分が泳いでいるうちにほとんどいなくなる。

 帰りのフロントのカマノくんにVAAMを1本お裾分け。
 ブレの彼がバッタのササキコーチに勝つと予想した人が特に少なかったらしい。

 5秒のハンデについては直前に知らされたので、普通に予想すればササキコーチに丸をするよね。
 ゴールは接戦でとても盛り上がった。

■駐輪場でT須さんと雑談。
 メガタバの成人水泳教室やマスターズの話は自分が参加していないのでわからない。
 その2つがメガタバのスイム仲間の主な交流の場なんだよね。
 どちらも自分は参加していない。
 前者は「木曜泳ごう会」が自分にはあるし、後者はようやく「はじめてマスターズ」に出始めたところ。
 
 3つ目があれば、大会。
 自分はでている方だとは思う。

 メガタバのプールには毎晩のように行っているとはいえ閉店間際の10分くらい、普段あまり会わない人って感じなんだろうね。 


 
 

2010年5月10日月曜日

アキバのバーガーキングでちょいと夕食。

■アキバのバーガーキングを通りがかったら珍しくすいていたのでちょいと寄る。

 ワッパーが380円に値下げになったとか。
 オニオンリングまたはフライドポテトとワンドリンクでプラス380円。

 ちょっとした定食の値段になってしまって安くない。

 値下げしてこれでは今時マクドナルドに客が逃げる。
 ここ、隣がマクドナルドなんだよね。

■帰りに職場用のテーブルタップを買おう。

WILLCOMプラザ秋葉原店へ。

■18時半に職場を抜けてWILLCOMプラザ秋葉原店へ自転車を走らせる。

 続きはまた。■追記。Tweetから転載しちゃおう。

アドエス落としたのでとりあえず[es]をWILLCOMあんしんサポートで無料で借りる。担当の茶髪ストレートヘアの女の子のマツゲエクステが気になる。

●閉店時間のあとでシャッター閉めたため出口までご案内。手続きがあっという間に終わってしまった。なんか残念。

●無料貸与の[es]は2年間も借りられるとのこと。W-SIMだけあればいいと思ってたけど懐かしの[es]も少しは使ってみよう。

 WILLCOMあんしんサポートで落としたアドエスと同機種を5250円で買えるとのこと。そっちも頼んでおいた。落としたのも出てこないかな。

●販売用のアドエスの在庫はWILLCOMにもないと思うが、こういう場合のために用意があるんだろうか。

●アキバのバーガーキングでちょいと夕食。 http://ff.im/-k6pHZ

■ということで,「新定額プラン」「新つなぎ放題」がでたのと同時にWILLCOMの保守サポートの制度がかわったのだけれど,かわったあとでも,なかなかやるなって感じ。ウィルコムストア

 それまではWILLCOMの割賦&月々の割引で購入すると,無料でサポートがついていていて,現在は月額300円の有料。それでもどっちが得か,一概に判断出来ない程度の差になってる。

 契約や解約や機種変更などなど手続きも簡単でWebからも大抵のことができるのもとても良い。もちろん電話でもできる。

■ケータイ落としたのは一昔前にau(になったばかり)のSONYのとき以来なんだけど,あの頃と違って今回はスマートフォン,個人情報が盛りだくさんに入ってるのが心配といえば心配。
 スポーツグラスについてきた黒い巾着袋に入ってるから,ちょっと見にはケータイには見えない。もしかして拾われてさえいないかと思ってる。あるいは車に轢かれてるとか。順路たどってしっかり探しに行ってみたいと思いつつもう3日目だもんね。きょうはこんなにも雨降っちゃったし。

8日金曜~10日日曜のメモ。

■さて,父の様子と母の様子を思うと毎週末は出来る限り泊まりに行きたい。
 金曜の晩に行くのが日曜日に余裕ができて良いのだが,泊まりに行くだけでなく散歩や留守番をしたいとなると,今回は土曜日の晩が良い。ってことで,金曜の晩は遅くまで職場。

■9日土曜日は飛び込み練習。13~15時に東京体育館プールにて。
 自転車で行く。
 今回はメガタバのスイム仲間のN村さんも一緒。なのに遅刻してしまって申し訳なかった。
 こりゃ間に合わないと路上からN村さんに電話,健司先生のケータイに留守録,Tweet。
 トップスはこないだチャーリーで買ったメッシュのショートスリーブ1枚,FCYCLEキャップにヘルメット。それでも暑いし動きにくいのでスリークウォーターパンツを脱いでレーパンになって走る。背負った荷物の重さがなければもっと快適。

■30分遅れる。飛び込み1回終わって解説中のところ。 
 参加者が10人程度と少ないのは東京ドームマスターズ大会が終わったからか。
 男性は自分を含めて3人,3番目に飛び込んだ。駆けつけ1本,てなタイミングなので自分でストレッチはしたものの,なんだかわからない感じだった。

 合計11本,今回は総じて深く入りすぎた感じ。
 手首が痛いのが気になる。先日整骨院に行ってからずいぶん良くなったので週に1度くらいは行こう。

 渡辺健司先生が大サービスで,いつもよりずっとたくさん飛んでくれたのでしっかり見た。
 1人ずつに並んで飛び込むというのも各1回ずつしてくれた。
 それをプールサイドやプールの中から見るのもとても参考になった。

■終わって,近くのEXELSIOR CAFFEでN村さんと歓談。夏の海の家の話など。ブログの話など。1時間くらいは話したかな。

 別れて千駄ヶ谷駅前の交番でケータイを落としたことを届ける。
 いまここに書くまで内緒にしてたんだけれど,行きの路上で落としてしまった。
 10年くらい前にSONYのCDMA-ONEを落として以来。
 そのときは拾得されて数日後に飯田橋のセンターまで引き取りに行ったんだった。

 最近の週末はブログのエントリが少ないのだが,今回のエントリが1つもないのはアドエス(WILLCOM Advanced ZERO-3[es])を落としたせい。
 ケータイはもう1台Softbankのがあるので最低限の用途である通話はとりあえずできる。

■新宿に出て博多天神で味噌ラーメン500円替玉無料を食べる。
 こないだ池袋で博多天神に寄ったときにラーメンの他に新メニューとして味噌ラーメンができたと書いてあったので。そのときは博多天神に来る理由を覆してしまうつもりはなかったので今回試した。通常のとんこつラーメンが味噌風味になってもやしが乗ってる。これなら博多天神らしくて良い。

 念のため近くの交番に寄ってケータイが届けられていないか聞いてみる。そこは四谷署の管轄とのこと。ちなみに千駄ヶ谷駅前交番は原宿署。
 できるだけ早くに両親宅に向かうつもりだったが,往路を池袋までたどってみることにする。明治通り沿いの戸塚警察署でさらに聞いてみる。トイレも借りた。
 池袋から母に電話,すでに18時近くになっていた。19時には行くと伝えて落し物探しはそこで中止,川越街道R254を西へ。

■17時5分過ぎに両親宅,元気よく父のベッドまで行き,素早くシャワーを浴びてまた戻りその勢いで起こしてテーブルまで歩かせて着席させる。
 略

■9日日曜日,夜中に2回起きてトイレに向かう父を歩かせる母の手伝いをする。寝直して9時。朝食後の父の昼寝を省いて車椅子で散歩に連れ出す。
 天気も良いしいつもと異なるルートで光が丘公園に行くつもり。花がたくさん咲いているトコ。
 略

 LIVIN6階の喫茶店で母と合流して昼食。すでに12時過ぎ。
 1時間半ほどで昼食を終えて14時から約束のある母の時間が来るまで店内をまわってから戻る。
 父をトイレに連れて行ってから寝かせる。自分もひと眠りする。

■母が戻ってきたのが17時前,1人でプールに行くが大会で私用されていて貸切のため使えず。LIVINとSEIYUの書店と,その他の売場を回る。
 DAISOで鉢を買ってくる。こないだ送ったばかりの母の日のカーネーションが元気がないので植え替えるために。
 19時に戻るつもりが20時前になってしまった。兄夫婦が夕食に寄るとのこと。
 夕食して21時過ぎに両親宅を後にする。

 22時過ぎに職場に着いて作業を少し。24時過ぎに帰宅。

2010年5月6日木曜日

「木曜泳ごう会」から「はじめてマスターズ」。

■18時半からの「木曜泳ごう会」へ18時半すぎて職場を出る。
 数年かけて少しずつ運動不足になっていて、この3月4月の繁忙期でカラダがなまってるのがわかる。
 向かい風とはいえ明治通り30km/h超えての巡航ができない。

 雑司ヶ谷体育館プールに着く頃にはフトモモがパンパン。
 ふらふらと階段を上ってロッカールーム、19時、準備運動が終わったところに合流。

前回同様にBクラス、イシザカ先生。
 昨年7月の入会時の初日にDクラスで少しだけお世話になった、ドリルのバリエーションの多い指導の細やかな先生。
 だと思っていたら、実際習ってみるとツカモト先生と同じようにとにかく泳がせる。雑談というか休憩時間が少ない分さらに泳がせられている感じ。
 といっても1,000mだった。
 そか、ビート板キックが多いからか。

 時間の半分近くを前回同様にビート板キック。
 4泳法のキックを各25m,帰りはバタ足。
 つらいけどこういう練習は一人ではできないのでとてもためになる。

 今回はクロールということで、後半はクロールの練習。

 5月の残り3回で他の泳法をするという。
 クロールでこれだけたいへんだったら、バックとバッタの回がつらそう。

■20時半に終了、健司先生に先導してもらい自転車で途中まで帰る。
 この間の雑談というか会話も得るもののが多い。

 メガロス田端に21時20分。
 21時半からの「はじめてマスターズ」に出られる。
 4月から始まったこの30分のクラス、初回に出て今回で2回目。
 間に2回あったのだが出られなかった。

 スイムビューティーSキコーチ。
 なぜだか先頭になってしまったので、サークルの出だしにとまどいつつなんとか30分を終える。

 さて、これから職場。

■追記。個人的なメモみたいなもん。
 きょうはスイム仲間の辰巳の練習会。21時から1時間。木曜日だと「泳ごう会」が終わってからだと間に合わないから出られない。とはいえ,4月から「はじめてマスターズ」ができたので寂しくはない。
 そんなわけでこの晩のメガタバではスイム仲間に会わない,はずが,数人に会った。
 プールに久々のウルトラスーパーミドルTスさんとFチさんが先のMカミコーチの「すいすいクロール」に出てて「はじめてマスターズ」で一緒。
 その後お2人でSキコーチのプレミアムプライベートレッスンに出られてた。休みなしだ。すごい。バタフライを習っていた様子。
 それから久しぶりにOサワさん。風呂でIウエさん,彼にはこのタイミングでよく会う。それと錦糸町のラン仲間のFハシさん,彼はニシムラキックに出るために遠征してきたとか。こないだも同様にしてフロントで会った。なんだか縁がある。
 チェックアウト後にフロントロビーでMちゃん。スタジオレッスンが終わった後だね。男のコが頑張って誘ってて取り込み中だったので視線もらえずあいさつしてもらえず。そーだねあそこによく休んでいればそういのはなきゃおかしい。
 駐輪場でOサワさんに再び会って立ち話。

 そうそう,プールはスタッフほとんどオールキャストで,ひとりひとり昨日は楽しかったですと言葉を交わす。Yダコーチから昨日のイベントの予想がすごかったですねと言われる,少なくとも最初の1戦は外した。自分も参加したやつ。全問正解がいなかったということだな,きっと。

 「はじめてマスターズ」が終わって22時,30分くらい泳いだり休んだりしてた。Mカミコーチにどこまでが5mでどこまでが12.5mかを聞く。そか,自分のケノビはひとかきひとけりを加えて10mがやっとってとこ。そこから5~6ストロークで25m。ゆっくりでね。ようやくそこまで減ってきた。
 帰り道で健司先生に聞いたらそれで5~6は多い,自分なら2ストロークで行く。とのこと。オリンピアンと同じトコまでいくってのはなかなかありえないとしても,ケノビの練習をしたほうが良いらしい。

2010年5月5日水曜日

夕食は100円マック×3コを買って帰る。

■マックポーク、ハンバーガー、アップルパイ。
 食べながら今更ながら米を2合といで炊飯器のスイッチを入れる。

池袋チャーリーでボトル315円をまとめ買い。

■そのほかもいくつか。
 さて、暗くなった。

松屋千駄木店でフレッシュトマトカレーと生野菜380円。

■メガタバの駐輪場から巣鴨の整骨院シケヤスに電話したら誰も出ない。休みか。
 天気も良いので上野ASAZOまで行ってみよう。
 と、途中の千駄木の松屋に寄る。

 ASAZO、水曜日って定休じゃなかったっけ。
 祝日にも休むのかわからんけどとりあえず行ってみよう。

■食事の件、温泉旅館ではちゃんとしたごちそうで腹一杯に食べたし、ついでに両親宅に1泊したときもちゃんと食べさせてもらったのだがなにせ写真を撮る余裕がない。

 週末などに両親宅に泊まりに行って父の散歩の手伝いなどをしてもう2年になるが、「介護」という言葉はしっくりこないし父がまるで衰えた老人のようで好きじゃないので使わなかった。

 父は老いて身の回りのことができなくなってしまったのではなく、病気で手術をしたからだ。
 それは自分にもあり得るし、もっと若い人たちにも誰にもあり得る。
 介護認定をとって補助があったとしても、回復するまでに人の手を借りるのは介護とは言わんだろう。 
 どうしてもってときは「介助」って数回使った。

 しかし最近の、具体的には胆嚢の入院手術のあとの父にたいして必要なのは残念ながら「介護」だ。
 そんな感じだ。

メガタバでGWイベントのスタッフリレー観戦。

■14時半から1時間のイベントを観戦。
 プールスタッフだけでなくフロントやジムのスタッフも泳ぐ。
 自分的にはフロントのカマノ君を応援してる。
 自分より長身の平泳ぎスイマーで夏はいまもメガで働く合間に海のライフガードをしてる。

 見るだけのつもりが呼ばれて自分も1レース加わった。
 それも含めて楽しかった。感謝。

■泳ぐことと、メガと、水泳仲間は、本当によい。
 ややこしいこととりあえずすっきり切り替えて前向きな気分にさせてくれる。

■15時半に終わって混雑したプールでしばらく泳ぐ。
 16時からのマスターズ90のために続々と仲間がプールに集まってくる。

 何人かに誘ってもらえて本当にありがたい。
 誘ってもらえるうちに参加したいのだが今日は手首が痛くて。

 ジムトレの用意もしてきたがとりあえず退出して巣鴨のシケヤス整骨院があいていたら行ってこよう。

■追記。あとのエントリーを読んでもらうとわかるが,整骨院は休みだったらしくメガタバの駐輪場から電話しても留守電。それならばと上野,池袋とバイクショップをまわった
 それと,イベントで泳いだのは,最初の1戦のリレー。2チームに別れてスタッフさんたちの他に一般会員が各8名加わった。誰が加わるかは観戦してる会員から指名されて呼び出された。25mのフリーリレー。スタッフ1名と一般会員のうち1名は50m泳ぐ。自分はもちろん25m,しかし飛び込みがあっても17秒もかかる自分だ。飛び込み無しでなんてどーなるか,すげー焦った。

2010年5月4日火曜日

池袋アイシティでコンタクトレンズ。

■両親宅に泊まっての4日。
 朝食後の薬を父がなかなか飲んでくれずに手間取って11時過ぎてようやく水薬も飲んでくれてでることができる。

 それで朝食後が昼の時間、昼食後が晩の時間になってるというのはよくあること。
 母が他の用事をできなくなってしまうのはわかる。

 できればもっといてもらいたそうだったが、それでは自分の用事ができなくなってしまう。

■大江戸線で池袋、、この日の第一の目的はコンタクトレンズを買うこと。
 1デイタイプのを切らしてから1ヶ月近く、ハードコンタクトでの水泳は紛失したら高くつく。

 池袋ではアイシティが店舗が大きく清潔な感じで買いやすい。
 もちろん価格も安い。

 併設の眼科とか若い女性ばかりのスタッフとか他にもメリットはある。

■路上で割り引きチラシをもらってから店へ。
 この日このときの最低価格はワンデイアキビューで、4箱以上で1箱税込1,980円。

 受付も診察もすいていて、検診から検眼もして購入するまで30分かからなかった。
 この機会にもっとたくさん買っておいた方が良いかとの思いもよぎったが、上着も詰め込んで1泊旅行の荷物でパンパンのメッセンジャーバッグを思い出して4箱だけ購入。

 それでも毎週木曜日と飛び込み練習会などでしか使わないのでそれなりにはもつ。

■さて、せっかくの昼間の池袋、

 両目には試用のワンデイアキビュー(これもアイシティのお得なところ)が入ってるから眼鏡屋は見送って、ワイズバイシクルのチャーリーに行ってみよう。

 どこかで軽く昼食もして久しぶりの帰宅が先か、職場が先か。

2010年5月2日日曜日

関越道は渋滞中。

■4時頃母が起きて準備を始め6時に兄夫婦が迎えに来て5人で車に乗って関越道へ。
1泊の家族旅行へ。
家族旅行なんて10年以上行ってなかった。
今回は墓参りも兼ねている。
自分が佐久に行くのも10年以上ぶりだ。

■父の状態が最近にしてはとても良い。

 三芳のSAについた。

2010年5月1日土曜日

東京スリーデーマーチで20kmウオーキングの巻。

■5月1日土曜日、東京スリーデーマーチというウォーキングイベントにメガロス錦糸町で申し込んで参加。20kmを歩いた。

 スリーデーマーチの3日間の初日のきょうだけ、メガロスの全店イベントとなっていてメガロスからは合計300人近く参加したらしい。

■小金井公園をスタート&ゴール地点としていくつかのコースでそれぞれ距離の選べるコースが設定されていた。

 メガロスでは「花水木コース」の10km、20km、40kmのいずれか。
 ほとんどのメンバーは20kmを選択したようだ。

■いまは歩き終わって小金井公園に戻り、東小金井駅から電車で秋葉で錦糸町の仲間と別れてメガタバへ向かう。
 プールで軽くカラダをほぐすつもり。

 詳しくはまた時間があれば。